ご挨拶

株式会社 日本営繕センターは、お陰様で今年創業61周年を迎えることが出来ました。創業者である中野 正敏が高度経済成長期の昭和35年に社名の通り、住宅の営繕工事からスタートしました。当時はトラックに乗り拡声器で宣伝したと聞いた事があります。
取り巻く環境が厳しい中、創業61周年を迎えることができましたのも、多くの方々からのご支援やご愛顧の賜物でございます。皆様には心より厚く御礼申し上げます。私達は今後も、新しい知識と技術の向上を目指しワンチームとなって皆様方と共にますます前進して参ります。
「青い空と緑の大地」私達はいつもその間で皆様の暮らしを豊かに、そして快適にしていきたいと考えております。